本文へスキップ

熱中症情報サイトは熱中症予防・対策をサポートします!

トップ > 熱中症 予防と対策 > 熱中症対策にトマトジュースがお勧め

熱中症対策にトマトジュースがお勧め 熱中症 予防と対策


熱中症対策にトマトジュースがお勧め

夏野菜の代表格といえば、トマトですよね。

トマトは、ビタミンやミネラルなど様々な栄養素が含まれている栄養満点の野菜ですが、熱中症対策にはトマトジュースがお勧めって知っていますか?

トマトが熱中症対策にお勧めの理由をご紹介します。

カゴメの研究によると、トマトには筋肉の疲労回復を促す効果があるそうです。

そのため、運動前や運動の合間に摂取すると、疲労軽減が期待できるとしています。

また、ギリシャでの2ヶ月間にわたり行われた実験によると、運動後にトマトジュースを飲むと、運動後の筋肉の回復が早いという結果が報告されています。

さらに、トマトにはリコピンやβカロテンが含まれていますので、身体の免疫機能を活性化させ、免疫力を高めたり、抗酸化作用により紫外線対策や夏バテ対策にも効果があります。


熱中症が最も起こりやすいのは、運動時です。そのため、運動時にトマトジュースで水分補給をすると、水分補給に加えて、疲労軽減効果もあり、さらに体調を整える効果も期待できるのです。

疲労が蓄積していたり、夏バテ気味だと熱中症になりやすいですので、トマトジュースは、熱中症対策にピッタリの飲み物と言えるでしょう。


でも、暑い中で、トマトジュースはあまりたくさん飲めませんよね。

100%のトマトジュースは、意外にお腹に溜まりますし、ドロっとしているので、汗をかいた時に飲むには不向きな飲み物です。

では、どうしたら、トマトジュースを暑い環境の中で、おいしく飲めるのでしょう?

その答えは、市販のトマトジュースに一手間加えることです。

代表的なレシピとしては、市販のトマトジュース(無塩)300mlに、塩を2.5gと砂糖24gを加えて、しっかり混ぜた後、水700mlで薄めるものです。

これで、ちょうど1リットルになります。

これなら、水で薄めてありますので、すっきり美味しく飲めますし、塩分補給もできますよ。

最近では、トマトの熱中症予防パワーが注目されていて、2013年7月にはカゴメからトマトを使ったスポーツドリンクも発売されています。

今年の夏は、トマトジュースで熱中症対策をしてみてはいかがですか?

PR




関連記事


 → 熱中症予防には、牛乳を飲もう!
 → 熱中症予防にきゅうりが効果的
 → 熱中症の対策グッズ



熱中症はとても危険な病気です。毎年何人もの死者が出るほどです。たかが熱中症だとあなどっては決していけません。大切な人の命を守る、自分自身を守る為にも熱中症に関する正しい知識を持ち、しっかりと予防・対策を行いましょう。